スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

日本ロレアル奨学金(国内での研究)

(抜粋)

日本ロレアル株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ピエール-イヴ・アルゼル)は、2008年度 第3回「ロレアル‐ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」の募集を11月12日(月)から開始します。

「ロレアル‐ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」とは
同賞は、ロレアルとユネスコが1998年に創設した世界規模で女性科学者の地位向上を目指す共同プロジェクトの日本版として、2005年に設立されました。日本ロレアルと日本ユネスコ国内委員会との協力のもと、若手女性研究者が国内の教育・研究機関で研究活動を継続できるよう奨励することを目的としており、これまでに8名が受賞しています。生命科学、物質科学分野の博士課程(後期課程)または、博士課程に進学予定の女性研究者を対象とし、両分野から各2名、計4名の受賞者を選定します。授賞式(2008年半ばに開催予定)にて受賞者を発表し、それぞれ賞状と奨学金100万円を贈呈します。

日本は、欧米と比べても特に、研究者に占める女性の割合が少なく、わずか11.9%にとどまっています。当社は、同賞が科学を志す若い女性にとって励みとなり、活躍の場を広げる一助となるよう、同プロジェクトを企業の社会的責任(CSR)の最優先課題に位置づけ、長期的視野に立って推進していきます。

2008年度 第3回「ロレアル‐ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」概要

1.
公募期間:2007年11月12日(月)から2008年2月29日(金)まで(消印有効)

2.
応募資格:生命科学・物質科学の分野で、博士課程(後期課程)または、博士課程に進学予定の40歳未満の女性で、交付後1年間、国内で教育・研究に従事できる方

3.
助成内容:生命科学・物質科学からそれぞれ2名、計4名に賞状と奨学金100万円を贈呈

4.
応募方法:指導教員による推薦
応募要項は日本ロレアルウェブサイトhttp://www.nihon-loreal.co.jpにて掲載


(応援をよろしくお願いします。)
にほんブログ村 英語ブログへ
スポンサーサイト


奨学金情報(国内) | 2007-11-20(Tue) 10:21:04 | トラックバック:(0) | コメント:(2)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-11-24 土  05:36:03 |  URL |  # [編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2009-05-26 火  14:05:20 |  URL |  # [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 留学情報-奨学金、語学留学プログラム、留学準備、英語学習法- All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。